スポンサーサイト

    --年--月--日
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CZ-iはエンストが多い?

    2014年06月01日
    単なるメモです。。

    納車当初からですが、我が愛車CZ-i110、エンストが多いです。。。

    ほとんどが信号待ちの最中や発進時です。
    たとえば、
    ・ギアをニュートラルに入れる⇒1速にギア入れる⇒エンスト・・・
    ・1速のまま信号待ち⇒発信しようとしてアクセル軽く開ける⇒エンスト・・・

    最初は寒い時期だけなのかなと思っていましたが、
    気温30度近い本日も、アクセルを開けたとたんエンスト。
    信号待ちの先頭だったので周りの車に超迷惑。

    同じエンジンのWave110iとかカブ110とかはどうなんでしょうね。
    やはりセルがない分、エンスト時の再始動は時間がかかって恥ずかしいです。。

    GROM欲しいなぁ・・
    スポンサーサイト

    CZ-i110タイヤ交換

    2014年04月13日
    購入して3年半たったCZ-iですがリアタイヤの溝がなくなり
    サイドにもヒビが見られるので交換。

    純正タイヤは以下のサイズ。
     フロント:60/100-17 IRC NF55 33P
     リア  :70/90-17 IRC NR70 40P
    選択肢が限られるサイズです。。

    そして見つけたのがミシュランPILOT STREET。
    前後ともに同じサイズのラインナップがあるのでこれに決めてバイク屋へ。

    メンテにほとんど手がかからないので購入以来一度しか訪問していなかったバイク屋。
    久しぶりに行ってみると・・・・・お店がない。。。

    帰宅してよくよく調べてみると別の場所に移転していました。。
    お店でタイヤの取り寄せをお願いして1週間で届きました。
    交換は1時間ぐらいかかるということなので、待ち時間はランニングです(^^;
    三浦市のキャベツ畑の中を約50分。のどかでこういう場所を走るのもいいですね。

    疲れ果てて戻ってきたら交換は終わっていました。

    リア。純正とは違うパターンがいいです。
    PILOTSTREETリア1

    皮むき後です。全然使いきれてません。。
    PILOTSTREETリア2

    フロントも全然。。
    PILOTSTREETフロント

    交換後のインプレです。

    気持ち悪いくらいによく曲がります。ほんの少し車体を傾けただけで曲がりだすので
    はじめはこの感覚にすごい違和感がありましたが少し走ると違いがわかってきました。

    まず接地感。地面に吸い付くような感覚。若干ハンドル操作が重いかな?と感じるほどでしたが
    平地での直進時の安定感が格段にあがりました。
    そしてコーナリングも純正では怖くて倒せなかったのに思い切って倒すことができます。

    曲がるタイヤってこんなにも違うのか!!
    とはじめて違いを知りました。

    このタイヤ、かなりイイです!
    ※純正比。。

    Wave110iなども同じタイヤサイズだと思うのでお勧めしたい一品です!

    フロントウインカーのLED追加

    2013年05月19日
    フロントウインカーの被視認性改善のため購入したテープLEDを取り付けました。

    スペース的にちょうどよかったので、ヘッドライトとウインカーの間の隙間に貼り付けることにします。
    取り付け作業はHID装着と同様に、フロントカバーをはずして作業します。
    ウインカーレンズは裏側のネジ2カ所を外せば取り外せます。

    配線はウインカーの配線に分岐タップを使用して割り込ませます。
    両面テープ付きなので配線を接続したらヘッドライトレンズ側面にペタッ。
    15cmの長さでピッタリでした。

    ledテープ01

    LEDは近くで見ると取り付け後はよく見ると判るレベル。

    配線を接続して点灯確認。こんな感じになりました。



    近づきすぎて判りづらいですね(汗)
    撮影のセンスがないのはご容赦ください。

    これで昼間の被視認性も多少は改善されたと思いたい。

    そして装着から1週間後、両面テープが端から剥がれて来ました(汗)
    両面テープはしっかりしたものを使用したほうがよいです。

    メーター球LED化

    2013年04月21日
    メーターの照明はLED化済みですがそれ以外の電球もLED化してみました。

    今回使用したのは白色8連SMDウェッジ球です。(前回は4連SMD)
    上海問屋さんで購入しました。

    以前メーター球に使用したのは4連SMDですが今回はこれも併せて取り替えます。
    交換方法は過去記事と同じ手順なので割愛。

    交換後の画像はこちら。
    メーター球LED化

    交換した球は
    ・シフトインジケータ×4
    ・ニュートラルランプ×1
    ・ウインカー×2
    ・メーター照明×2
    の合計9個使用しました。
    上記以外の球は点灯頻度が低いので交換しません。

    写真ではかなり明るく写っていますが、実際はもうちょっと暗いです。
    しかし問題点も・・・

    ・シフトインジケータの文字は白、LEDも白なので文字が見えない
    ・シフトインジケータのLEDが明るすぎて走行中ちょっと眩しい

    シフトインジケータをLEDにするなら明るすぎないものを選ぶと良いです。

    フロントウインカーの被視認性改善

    2013年04月13日
    以前から気になっていた、CZ-iのフロントウインカーの被視認性の悪さ。

    夜間であれば気にならない(と思う)けど、外が明るいと被視認性は悪いと思う。

    ということで、改善対策を検討してみた。

    1.フロントウインカー自作
    2.LEDの数が多いバルブに変える
    3.バルブ以外のウインカーを追加する

    ぐらいしか思いつかなかった。
    有力なのは「3.ウインカーの追加」です。

    最近はテープ型のLEDをよく見かけるようになり、これをウインカーの配線に
    割り込ませてどこかに付ければいいんじゃない?ってことにしました。

    早速テープ型のLED(アンバー)を物色。
    30センチ30LEDで側面発光のものを購入しました。



    さて、どこにつけようかな・・・
     | HOME | Next »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。